二木(にもく)サロン情報

令和2年3月の二木サロンのお知らせです。
今回は都合で第2水曜日開催となります。

今のところ新型肺炎コロナウィルスの終息が見られず先の予定が組みにくくなっています。まずは手洗いとうがいの励行、マスクの着用に努めましょう!

3月は年度末でもあり当NPOの理事会を11日(水)に行いますが、日を一日くり上げて引き続き「第2水曜日」サロンを持ちたいと思います。二水サロンです。18時30分からセンター会議室で行います。

今回の話題提供は理事のメンバーもそろい話題は豊富だと思いますが、先ずは当センターの事務局長大槻憲章さんから今立ち上げの「公園ファンクラブ」の紹介と思いを語ってもらいます。コロナ対策でご都合つきにくい方もおられると思いますが、飛び入り結構!ここで元気が必要な時期です。

-----------------------------------------------------------------------

「二木(にもく)サロン」は、毎月第二木曜日に国際造園研究センターで開催する会員を中心とした交流サロンです。
サロン(仏:salon)は、もともと応接室などの部屋を意味する言葉で、宮廷や貴族の邸宅を舞台にした社交界をサロンと呼び、主人が、文化人、学者、作家らを招いて、知的な会話を楽しみました。これにならい「二木サロン」を企画しました。
会員の皆さん、お友達もお誘いして、是非「二木サロン」にご参加ください。

過去の二木(にもく)サロン

2020年2月13日(木)第21回「二木サロン」を開催しました。

話題提供は、大阪府大大学院生命環境科学研究科地域生態学研究グループ准教授の今西純一さん。
「自然を活かした地域づくり〜今地域の自然に何が起きているのか,私たちはどうすればよいか〜」というテーマ。

2020年1月9日(木)第20回「二木サロン」を開催しました。

話題提供は当センターの副理事長、糸谷正敏さん。前回2019年3月には万博をテーマのお話でしたが、あと5年に迫ってきた2025大阪・関西万博への各界、特に若手の意気込みなど「第2弾!万博事情」をお聞きします。

2019年12月12日(木)第19回「二木サロン」を開催しました。

吉田昌弘氏・喜寿記念講演会」と共同開催。

2019年11月14日(木)第18回「二木サロン」を開催しました。

当センター理事長繁村が山口絢爛豪華の大内文化の期、雪舟が作庭したといわれる常栄寺(山口)医光寺、万福寺(石見益田)の三庭園の紹介と日本最古の「公園」の文字が使用された津和野鷲原八幡宮の紹介。

2019年10月10日(木)第17回「二木サロン」を開催しました。

武田雅子さんの話題提供です。著書に「エミリの詩の家―アマストで暮らして」(編集工房ノア)など英米詩が専門ですが、アメリカではランドスケープの勉強もされています。今回の話題は「英語で楽しむHAIKU(俳句)」です。

2019年9月12日(木)第16回「二木サロン」を開催しました。

話題提供は、当センター理事、おなじみ奈良の奥田篤さん。
今年新たな遺構が確認された飛鳥苑池発掘現場の見学報告。
あわせて、現在奈良で進められている史跡整備の計画についてお伺いします。
前回の飛鳥苑池発掘現場の見学報告に続き、毎度中身の濃いサロンとなることと思います。

2019年7月18日(木)第15回「二木サロン」を開催しました。

今回はNHKの趣味の園芸への執筆や宇治の植物園等でご活躍でもあり、当センターの理事で鎌倉在住の本間和枝さんに話題提供をお願いしました。名古屋の東山植物園が重要文化財に指定されたおりその保存と活用の検討委員会への参画を切っ掛けにオランジェリィやパームハウスに始まる温室をめぐる話題のあれこれとお聞きしています。

2019年6月13日(木)第14回「二木サロン」を開催しました。

進士五十八さんにお願い「公園革命」というドキッとしたテーマで行っていただきました。

2019年5月9日(木)第13回「二木サロン」を開催しました。

話題提供は当センターの常務理事の大槻さん。大阪府時代の企画から整備及び管理まで担当した府営山田池公園を中心にお話ししていただきます。現在府営公演は20か所ありますが、それぞれそ担当する中でかかわりのなかでのエポックや自慢場話を伝えていくことは必要でありぜひ聞いておいてほしいものです。

2019年4月11日(木)は平成最後の「二木サロン」

話題提供は当センター理事の三浦鯢Г気鵑任后シージェスSEGES知ってますか?一昨年もこの4月、このシージェスの取組みの紹介がありましたが、評価の一つ「そだてる緑」という分野で企業と自治体、住民が一緒になって行っている出光興産株式会社の愛知製油所(知多市)の社会環境貢献緑地。あれから2年経ちますが、現地工場、周辺環境等非常に優れているそうで最新情報を交えての話題提供です。今後の取り組みも含めて、私達にとっても新たな社会環境貢献緑地ができる一助になればと思います。

2019年3月14日(木)は第11回平成30年度最後の「二木サロン」。

話題提供は当センター副理事長の糸谷正俊さんです。テーマは「万博」です。昨年11月に2025年の開催地に大阪が選ばれましたが、これを機に70年の大阪万博を振り返るとともに、次の2025万博になにを期待するか、新情報を交えてこれに向けての取り組みなどを語っていただきます。

2019年2月14日(木)は第10回「二木サロン」を開催しました。

話題提供は東邦レオ(株)の車周輔さんです。昨年1月はポートランド、シカゴ情報を交え、「肌で感じる街づくりの変化」という話題を提供していただきましたが、今回は身近な「関西地区・グリーンインフラの導入事例の紹介」です。これを機会に関西みどり探訪も企画できればと思っています。

2019年1月10日(木)は第9回「二木サロン」を開催しました。

話題提供は 奥田 篤さん。新春に相応し春日山原生林の紹介をしていただきます。NPOの庭園部会では奈良県及びその周辺を含む庭園や歴史的遺産の貴重で且最新情報を踏まえ前回は飛鳥園地の見学報告をしていただきました。奈良を訪れる際にももっと興味がわくはずです。

2018年12月13日(木)は第8回「二木サロン」を開催しました。

今年は地震、台風など自然災害もさることならば、センターでは庭園見学、関西みどり探訪などに各事業を企画してきました。今回は事務局からこれらの報告を含めてこの1年を振り返るよう話題提供。

2018年11月8日(木)平成30年度第7回の「二木サロン」を開催しました。

当センター理事、奈良の奥田篤さんから最新の飛鳥苑池発掘現場の見学報告。

2018年10月11日(木)平成30年度第6回の「を二木サロン」を開催しました。

話題提供者は3,000mmという大口径高耐圧ポリエチレン製ハウエル管での実績のあるダイプラ株式会社の阿部練太郎氏。地下の退避施設シェルター使用としても可能な未来空間に、地上と閉鎖空間での造園の取り組みについて。

2018年9月13日(木)平成30年度第5回の「二木サロン」を開催しました。

話題提供は事務局の繁村が担当。最近上京する機会が結構あったのでランドスケープ研究の事例集を片手に「みどり探訪」していましたが、その一部を紹介させてもらおうと手を上げました。東京駅を降りて皇居に向かって右になる「大手町の森」や赤プリ跡の「東京ガーデンテラス紀尾井町」、芝生と軽レストランの「南池袋公園」三越前、日本橋再生の一角に存する「福徳の森(神社)」など。公園みどりの見方、,捉え方も一緒に話題が広がればと思います。

2018年7月12日(木)平成30年度第4回の「二木サロン」を開催しました。

話題提供は、(一財)環境事業協会の山本義則さん。
現在瓜破霊園の管理事務所でお務めですが、公園・苑地での植栽計画は特異なものがあります。
以前大阪府の道路事業で使用した桜「陽光」も氏が大阪市在籍の折、天保山の頂上の植栽に使ったと聞き、現地に行き確かめたときからのお付き合いになります。瓜破霊園でお墓参りの季節、夏季花木の選定や二季咲きの桜「アーコレード」の評価など今後の植栽計画、管理の一助となること請け合います。

2018年6月14日(木)平成30年度第3回の「二木サロン」を開催しました。

今回は、たまたま4月の二木サロンに参加し、当センターに入会即決!していただいた原忠彦さんの話題提供です。大阪府を在職中、何の研究をされていたのかよくは存知ませんが「宴」のリーダーで、退職した後も市大創造都市研究科に入学、この3月に卒業。有り余る知的欲求ゆえかこのサロンを認知。
2015年5月に訪れたイギリスの自然等についての見聞録。みどりの環境やその文化の違い、とくにお馴染みのエジンバラ、湖水地方など、私たち造園の眼とは違った感動を聞かせてもらいます。

2018年5月10日(木)平成30年度5月の二木サロンを開催しました。

話題提供は、29年度入会していただいた和想designの信原宏平さんです。
大正15年(1926年)創業、伊豆半島の河津町の玉峰館の庭園の紹介です。館全面リニューアルに際し、信原さんは庭園の計画から施工まで、果てはその管理までを担当という施主とコンセプトを常に共有する本来の造園家としての姿勢の魅力に迫りたいと思います。
参照:玉峰館 https://www.gyokuhokan.jp

2018年4月12日(木)平成30年度第1回の「二木サロン」開催しました。

当センターの理事長の吉田昌弘の話題提供です。
今日の街を巨大な放水路のように南北に流れる鴨川。氏曰、京都の風土・歴史・政治・経済のすべての元はこの鴨川であり、まさに鴨川が京都を作ったと言い切る。昭和の終わりから平成の初めを通しての最新の鴨川「河川」の改修に関っており、単に「河川」という土木施設では語れないものをぜひ一度聞いていただきたい。

2018年2月8日(木)「第53回二木サロン」を開催しました。

話題提供は、去る1月12日の新春の造園互礼会では話が盛り上がり、その話の続きをこの二木サロンでということになり、環境設計(株)の永井英樹さんにお願いしました。
彼がこれまで携わった公共事業においての設計業務をはじめ、長寿命化計画、指定管理業務、国立公園満喫プロジェクトなどの現在進行形の業務の話を絡めながら、これから必要とされる『ランドスケープアーキテクト』になるためにどのような考えで、どのような知識、技術を身につけていくべきなのか。

2018年1月11日(木)「第52回二木サロン」を開催しました。

話題提供は、東邦レオ(株)の車周輔さんです。
新たなライフスタイル提案とコミュニティをポートランド、シカゴ情報を交え、「肌で感じる街づくりの変化」という形で話題提供していただきました。

2017年11月9日(木)「第51回二木サロン」を開催しました。

話題提供は、事務局長の繁村が話題提供。
テーマは「住吉、浜寺の両太政官布達公園150年のアーカイブについて」
当センターには亡くなられた元理事長の清水正之氏を下に120年記念誌「府営公園の今昔」作成の際集められた資料が未整理のまま保管されています。アーカイブの作業の位置付けとその一部をご紹介します。
これらの情報は少しずつ失われる運命かもしれませんが、ご興味のある方の参加により共有していきたいと思っています。

2017年10月12日(木)「第50回二木サロン」を開催しました。

話題提供は、当センター理事で奈良県の奥田篤さん、今年第2弾です。
遺構保全型公園整備については 今、目の前にする奈良県営平城宮跡歴史公園(平成31年3月にオープン予定)を中心にした事業。まさに平城宮跡の遺構を保全しながら、その現場で企画担当した苦労や工夫を踏まえた公園整備を話題として提供。
また、奈良県はその他の地域でも文化財と密接に絡んだ公園整備を各所で進めており、そのご紹介。

2017年9月14日(木)「第49回二木サロン」を開催しました。

話題提供は、当センター理事兼庭園部部長の田中明男さんです。
当センターでは3年前から毎年10名の塾生が庭園文化塾を開講しているのはご存知と思いますが、日本庭園の極みに触れ謎解きのような講義は好評です。田中さんは「なにわの名工」として講師の一翼を担いこの塾になくてはならない人です。
今回は、「文化財庭園の復旧」と題し、名勝庭園の事例を踏まえ、その技法について苦労話を話題提供していただきます。

2017年8月10日(木)5時から当センターにて第48回二木サロンを開催しました。

今回の話題提供者は、鳥取環境大学の中橋先生と研究室の方々です。
テーマは「いなば西郷工芸の郷構想について」。
中橋先生が学生と取り組んだ地域おこしの研究発表。

2017年7月13日(木)6時半から当センターにて第47回二木サロンを開催しました。

今回の話題提供者は、当センターの古くからの会員で、昨年まで大阪芸術大学環境計画学科教授としてご活躍されていた吉原卓夫さんです。
環境デザインからの視点で、佐田岬半島、高知県沖の島、奈良県十津川村などヴァナキュラーな、土地固有なものを求めて訪ね巡った集落やその住居の写真を大阪市内のギャラリーで写真による報告会を企画しておられ、今回はそれらの一部をみせていただきます

2017年6月8日(木)の「二木(にもく)サロン」は、当センターが後援する「これからの公園経営をさぐる」シンポジウムでした。

2017年5月11日(木)に当センターにて「第45回二木サロン」を開催しました。

話題提供は、当センター理事の大槻憲章さん(元花博記念協会)です。
「BIEコスモス賞」という賞を知ってますか?「コスモス国際賞」といえば花博記念協会。今年25年を迎え学術的な功績のある方に送られますが、この賞は市民活動など底辺を支える方たちに送られます。国内ではあまり知られていませんが、記念協会は国際博覧会事務局(BIE)に協力してこの国際賞を実施しています。一度もマスコミに取り上げられたことのない?この賞について、また最近のBIE情報にご興味ある情報提供を期待します。

2017年4月13日(木)に当センターにて「第44回 二木サロン」を開催しました。

話題提供は、当センター理事の三浦鯢Г気鵑任后
シーゲスという社会・環境貢献緑地評価システム(SEGESシーゲス)を知っていますか。環境マネジメントにおけるISOの緑化版とも言える制度で、当センターでも平成18年度研修会を行いました。今回その審査で関係した4件の事例を中心に、民間の公開空地に対する考えた方や新しいビジネスチャンスに向けての話題提供を行っていただきます。

2017年3月9日(木)に当センターにて「第43回 二木サロン」を開催しました。

話題提供は、当センター会員の津田主税さん(ランドスケープコンサルタンツ協会(CLA)の関西支部長)です。昨年は5月なんば高島屋での造園展出展では大変お世話になりました。テーマは今回の都市公園法等が規制緩和に向けて改正される情報です。公園や民地、農地(できれば川や道までも)を都市の緑空間、オープンスペースとしての活用。戦前、関一、大屋霊城の大阪緑地計画も振り返るサロンになればと思います。

2017年2月9日(木)に当センターにて「第42回 二木サロン」を開催しました。

(テーマ提供:河合正惠さん(一般財団法人 大阪スポーツみどり財団 企画・広報チーム))

2017年1月12日(木)に当センターにて「第41回 二木サロン」を開催しました。

(テーマ提供:阪中計夫さん(阪中環境計画室 橿原市))

2016年12月8日(木)に当センターにて「第40回 二木サロン」を開催しました。

2016年11月10日(木)に当センターにて「第39回 二木サロン」を開催しました。

2016年10月13日(木)に当センターにて「第38回 二木サロン」を開催しました。

(テーマ提供:福田久美子さん(団体正会員 株式会社美交工業))

2016年9月8日(木)に当センターにて「第37回 二木サロン」を開催しました。

(テーマ提供:長谷川弘道さん(株式会社都市環境ランドスケープ代表))

2016年8月10日(水)に当センターにて「第36回 二木サロン」を開催しました。

2016年7月14日(木)に当センターにて「第35回 二木サロン」を開催しました。

2016年6月9日(木)に当センターにて「第34回 二木サロン」を開催しました。

2016年5月12日(木)に当センターにて「第33回 二木サロン」を開催しました。

2016年4月14日(木)に当センターにて「第32回 二木サロン」を開催しました。

(テーマ提供:府営公園の都市計画の変遷/三浦 鯢Г気鵝

2016年3月25日(金)に当センターにて「第31回 四金サロン」を開催しました。

2016年2月26日(金)に当センターにて「第30回 四金サロン」を開催しました。

2016年1月22日(金)に当センターにて「第29回 四金サロン」を開催しました。

2015年12月25日(金)に当センターにて「第28回 四金サロン」を開催しました。

2015年11月27日(金)に当センターにて「第27回 四金サロン」を開催しました。

2015年10月23日(金)に当センターにて「第26回 四金サロン」を開催しました。

2015年9月25日(金)に当センターにて「第25回 四金サロン」を開催しました。

2015年8月28日(金)に当センターにて「第24回 四金サロン」を開催しました。

’瀚未領于淑匹蚤け爐涼療財産権について
景観防災について
(テーマ提供:中橋文夫理事)

2015年7月24日(金)に当センターにて「第23回 四金サロン」を開催しました。

    • テーマ:「公園アーカイブ」について〜戦前の緑地計画〜

(テーマ提供:繁村専務理事)

2015年6月26日(金)に当センターにて「第22回 四金サロン」を開催しました。

2015年5月22日(金)に当センターにて「第21回 四金サロン」を開催しました。

2015年4月24日(金)に当センターにて「第20回 四金サロン」を開催しました。

2015年3月26日に当センターにて「第19回 四木サロン」を開催しました。

2015年2月26日に当センターにて「第18回 四木サロン」を開催しました。

2015年1月22日に当センターにて「第17回 四木サロン」を開催しました。

2014年12月25日に当センターにて「第16回 四木サロン」を開催しました。

2014年11月27日に当センターにて「第15回 四木サロン」を開催しました。

2014年10月23日に当センターにて「第14回 四木サロン」を開催しました。

2014年9月25日に当センターにて「第13回 四木サロン」を開催しました。

2014年8月28日に当センターにて「第12回 四木サロン」を開催しました。

2014年7月24日に当センターにて「第11回 四木サロン」を開催しました。

2014年6月26日に当センターにて「第10回 四木サロン」を開催しました。

2014年5月22日に当センターにて「第9回 四木サロン」を開催しました。

2014年4月24日に当センターにて「第8回 四木サロン」を開催しました。

2014年3月27日に当センターにて「第7回 四木サロン」を開催しました。

2014年2月27日に当センターにて「第6回 四木サロン」を開催しました。

2014年1月23日に当センターにて「第5回 四木サロン」を開催しました。

2013年12月19日に当センターにて「第4回 四木サロン」を開催しました。

2013年11月28日に当センターにて「第3回 四木サロン」を開催しました。

2013年10月24日に当センターにて「第2回 四木サロン」を開催しました。

2013年9月26日に当センターにて「第1回 四木サロン」を開催しました。